« TEAM QUADRA飛行会 参加 | メイン | 1セル用ブラシレスモーター対応 バッテリー作成 »

第71回F西多摩体育館飛行会

第71回F西多摩体育館飛行会に参加し
1.Clik400のテスト飛行
2.Clik!でスローアクロ飛行練習
を行いました。

1.Clik400のテスト飛行
先日行った初飛行で強烈な右ロール癖があったのですが、原因がわかりました。
重心位置が右上だったことが原因のようです。
今回、あり合わせの機材で作成したこともあり、モーターユニットは2セル構成でバッテリーはEUFINE 2S 180mAhを使っています。重量:15g
このバッテリーを右上に搭載したのが問題でした。
全備重量52gの飛行機に15gのペイロードの搭載場所にはもっと注意を払うべきでした。
このバッテリーを左下に搭載して解決しました。
これで、取り合えず、重心位置は下になったので正面飛行時のロール癖は解消しました。
しかし、背面飛行も踏まえてアクロ飛行をする場合、上下左右の重心位置は中心にしないと癖が出ると思われます。
2セル構成でのテスト飛行
画像をクリックすると動画(5M)がオープンします。
左旋回のオーバル飛行は、まったく問題ない状態になりました。
操舵角も送信機で30~50%に設定して操舵できています。
この設定だと、操舵が粗くなってしまうので、動翼のホーンを伸ばす修正が必要です。

1セル構成でのテスト飛行
栗田さんの持ってる、1セル用モーターユニットを貸してもらって1セル構成でのテスト飛行を行いました。
このユニットに交換するだけで、重量が20%も軽減できています。

画像をクリックすると動画(2M)がオープンします。
バッテリーが2セルから1セルになって左右の重心位置がより中央になっていました。
しかし、エルロントリムをそのままで飛行させたので、右に取られて壁に激突しています。この後、トリム修正して問題なく飛行できました。
懸念された、1セルでFalcon3サーボ構成での動作不良もなく、1セル構成の可能性が見えてきたわけです。

2.Clik!でスローアクロ飛行練習
画像をクリックすると動画(10M)がオープンします。
ホバリングとロール時の操舵練習を行いました。

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 第71回F西多摩体育館飛行会:

» 第71回F西多摩体育館飛行会の報告 送信元 Yokota Slow Flyer Club
参加者:鈴木、大野、八方、栗田見学者:本井 八方さんの新作機、600スパンのc [詳しくはこちら]

コメント (3)

光岡:

 どうも、なかなか飛ばせない光岡ですが、発言はOKですよね。
重心のほかに、ひょっとして‥という心当たりがあります。光岡の複葉3Dトレーナー?が前回ギアダウンモーターに替えて8*4.3を付けた所、右に左に転げまわり、7*6に替えたら嘘のように穏やかに飛び始めました。どうも推力充分で良いと思った8*4.3はピッチ速度不足だったようなのです。
 ミニプレーンはどうしても翼面荷重が重くなりがちで、軽くあがった400ClicK!でも概算すると600Click!と同じくらいです。と言う事は、同じ位の最小飛行半径を持ち、コブラ状態でない時は同じ位の飛行速度でないと安定しにくくなりそうです。
プロペラ後流速度は飛行速度と比例関係にする必要があると思われ、結果、機体もプロペラ径も小さいのに、ピッチ速度は600Click!と同程度必要になる、という推論が考えられます。
モーターがホットになれば自然に解決するし、5*3が気に入らなかったら、マサカと思っても45*4や4*4を試した方が良いかも‥

UNA3:

>45*4や4*4を試した方が良いかも
色々なプロペラテストしてますよ(5043,4540など)

>光岡さんの複葉3Dトレーナー
8*4.3と7*6ピッチだけでなくダイヤも違ってますよね。
「右に左に転げまわり」これは、ピッチよりダイヤの影響の方が大きいように思えます。トルクやジャイロ効果の影響が大きい為、そのような挙動になっているような気がしています。
試しに、7035でテストしてみれば状況がクリアになるのではないかと考えています。

光岡:

 えーと同じモーターで付け替えて負荷も大差ないので、トルクにも大差はない筈です。ジャイロとダイヤの影響は‥判りませんね(^^ゞ。八方さんのアドバイスなんですが、ホントに不思議だったんです。 
 
「8*4.3を7*6に替えたら安定した」 
ダイヤを絞ってピッチを上げる。→プロペラ後流速度が上がる→安定性と舵の効きにプラス。

「抵抗版を付けると引き起こしの舵の効きが良くなった」
抵抗板をつける→ブレーキが強いので降下時でも少しスロットルを上げる→プロペラ後流速度が上がる→安定性と舵の効きにプラス。

う~ん、単純化しすぎかな(^^ゞ。
 
7035でテストすると言うのは私の複葉機ですよね?単純に付け替えると推力が6割くらいに減って凄く足りなくなりそうですけど、それで何か分かりますか?やってみようかな、プロペラはあります。

About

2007年05月07日 14:01に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「TEAM QUADRA飛行会 参加」です。

次の投稿は「1セル用ブラシレスモーター対応 バッテリー作成」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type