« UNA3_Clik800 作成開始 | メイン | ブラシレスモーター 部品 AS-17 入手 »

YSFC練習飛行会 参加

画像をクリックすると動画(11.5M)がオープンします。この動画は、栗田さんが作成したブラシレスモーター(AS-17 kit)をClik!に搭載して飛行しているものです。
今回の練習飛行会は新しいものがテストでき、中身の濃い飛行会となりました。

AS-17 kit
このブラシレスモーターはスイスのブラシレスモーターショップから購入したものです。このショップには小型ブラシレスモーターに対応した小さなステーター部品などが販売されています。先日、栗田さんに共同購入してもらい、この飛行会で私の注文したパーツも受取っています。
12g弱のモーターで、Clik!を問題なく引っ張っています。スラストもスムーズに変化するし、申し分ないと考えています。

Clik400
画像をクリックすると動画(7.3M)がオープンします。
前回の飛行会では、右ロールしかできなかったので、エルロン舵角を送信機側で調整して、今回飛行させました。
左ロールは満足いく状況になったのですが、今度は右ロールレートが足りなくなりました。
小型機の調整は難しいです。この飛行機は正確性を追求するには完成度が低すぎます。つまり、あまり深入りして調整してると、収束しなくなるかも知れません。
ですから、調整はほどほどにしておくつもりです。

なんちゃってClik300
画像をクリックすると動画(4.3M)がオープンします。
この飛行機は本井さんが作成したもので、エルロンにマグネットアクチュエーター(コイルサーボ)が使われています。
このアクチュエーターでもロールが可能なことを確認しました。
これで、サーボではなくマグネットアクチュエーターの可能性が見えてきたと思われます。
更なる軽量化が可能となる訳です。

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: YSFC練習飛行会 参加:

» 週一練習飛行会 報告10 送信元 Yokota Slow Flyer Club
clik!のパイロット西村さんが初参加、ついに本井さん300mm clik!本 [詳しくはこちら]

About

2007年05月27日 08:56に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「UNA3_Clik800 作成開始」です。

次の投稿は「ブラシレスモーター 部品 AS-17 入手」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type